" />

「てふてふ通信」 一覧

三つの心構えと四つの態度

2018/06/26   -てふてふ通信, 新秘

三心四修 ただし三心四修と申すことの候は、皆決定して南無阿弥陀仏にて往生するぞと思ううちにこもり候うなり。 ただし、お念仏をとなえる上では三つの心構えと四つの態度が必要とされますが、それらさえもみなこ ...

ただひたすら

2018/06/24   -てふてふ通信

暗闇を照らす 智慧(ちえ) どう生きればいいのかわからないこの人生において、智慧は進むべき道を照らし出してくれる灯火の如き存在 普通「ちえ」と聞くと、大抵はこちらの漢字の「知恵」を思い浮かべるのではな ...

神様の霊力を頂き体に宿す

2018/06/18   -てふてふ通信

直会 神様と共に食し絆を強める 直会(なおらい)とは お祭りが終わった後、御神酒を飲んだり食べたりし、神様の霊力を分けて頂く厳粛な神事(神様と交わるための清浄な姿)  また、飲食することにより緊張をほ ...

6月15日は弘法大師の誕生日

2018/06/15   -てふてふ通信

青葉まつり 弘法大師誕生祭   「目に青葉 山ほととぎす 初がつお」 6月15日は、真言宗の宗祖・「弘法大師」 がお生まになった日でございます 新緑の青葉がまぶしい季節なので「青葉まつり」と ...

清めの塩の数十倍

2018/05/22   -てふてふ通信

塗香 塗香(ずこう)をご存知でしょうか? 浄化や癒しとして、とても有難い、お清め・浄化の「身体に塗る香」です。 塗香は、火を使用しないので安全 常温で使用するお香で、塗香は粉末状で火を点ける必要があり ...



神寺

2018/04/23   -てふてふ通信

震災受難供養護摩無魔成満 慈悲の心で憤怒する「神寺不動尊」 ここの所、震災にて壊滅的な災害の被害が大きかった石巻等にも同行をしていました その姿は震災復興にて報道されているものでは、感じ取る事の出来な ...

神の水(2)

2018/04/04   -てふてふ通信

龍が喜ぶ神の水 新年度を迎えた暖かい春の日差しの中、冬眠から目を覚ます神様(蛇・龍)を迎えるために 少し足を延ばし名水(神水)を汲みに行ってきました。 この場所を訪れるのは3度目になります 初めて訪れ ...

お礼参り

2018/03/31   -てふてふ通信

引っ越しをしたら 春ですね 引っ越しシーズンもピークで引っ越し業者の値段も高いらしいですね フレッシュマンの一人暮らしも増えるこの時期 住み慣れた地元を離れ、新しい土地での一人暮らしをスタート ...

花を愛で、春の気を全身にいきわたらせる「清め祓い」の儀式

2018/03/19   -てふてふ通信

桜 「さくら」とは山や田んぼの神様のことを「さ」と呼び 神様が座り鎮まる場所のことを「くら」というのです。 桜の花が咲くことが「神様が降りて来て下さった証」と意味し その逆で散ることが「神様が帰ってい ...

3.11

2018/03/10   -てふてふ通信

震災後、7年目を迎えます この7年間の間にも、幾つものドラマがあり 私の生きてきた年齢の数だけ沢山の出来事があり アナタにも様々な出来事、ドラマがあった事でしょう。 私は震災当時、東北の宮城に在住して ...

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.