" />

恵方巻き

投稿日:



豆まきと恵方巻きは正反対⁉

豆まきは魔を払うという意味で行いますが

恵方巻きは福を取り込む意味があり〼。

2018年の恵方

(ひのえ)=南南東

恵方」という言葉は、歳徳神(としとくじん)と言う神様がいる方角の事を言い

その年の福徳(幸福や金運など)司る神様になり〼。

恵方巻

2018年.平成30年.2月3日.南南東を向いて恵方巻をいただきましょう

通常の太巻きは、食べやすく切っていただくものですが

恵方巻きは「縁を切らないように」ということから

切らずに丸かぶりしていただきます。

※食べ終わるまで!無言で喋らずいただきましょう

具は七福神にちなんで7種類がよいとされていますよ。



この「恵方」ですが、誰がどうやって決めるのか不思議に思いませんか?

じつは、恵方にはルールがあって順番に巡ってくるものになり〼

その決まり事の基準が、「十干」です。

十干とは?

十干(じゅっかん)数の数え方です

「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」

(こう・おつ・へい・てい・ぼ・き・こう・しん・じん・き)

の、10種類で構成される数の数え方です。

甲乙

甲乙(こうおつ)を取り上げてみると

契約書にも、甲と乙は出てきますね

また、焼酎や資格の区分にも「甲類乙類」のように使われている事も多く

実は、生活の中にも使われています。

十干の起源

古代中国人は、両手の指を使って日にちを数えていたそうです

10本の両手を指折り10日を数え、指折り3回繰り返すと一ヶ月(30日)となります

当時、両手の指は「(澣)」と表記されました

いつしか簡略化されて「」となり、「十干とは10本の指」を表すようになったようです。

因みに

数える順番は右手の親指から始まり、左手の小指で終わるそうです。

十干には決められた方向数字があり、それによって恵方が決まります。

恵方早見表

甲の方:甲の年は(西暦の末尾が49東北東

庚の方:乙の年は(西暦の末尾が05西南西

丙の方:丙の年は(西暦の末尾が1368南南東

壬の方:丁の年は(西暦の末尾が27北北西

その年の西暦の末尾で恵方が解るという事ですね。

  • 201年—南南東
  • 201年—東北東
  • 2020 年—西南西



十干について

十干と五行陰陽説の関係

十干は、「五行説」と「陰陽論」との融合から構成されてます。

五行説とは

木・火・土・金・水」の5つで構成されていると考えられています。

陰陽論とは

陽・陰」の2つで分けられます

この2つを融合すると、十干はこのようになり〼

(きのえ)と呼び

五行説では「陰陽論では「

(きのと)と呼び

五行説では「陰陽論では「

・丙(ひのえ)と呼び

五行説では「陰陽論では「

(ひのと)と呼び

五行説では「」 陰陽論では「

(つちのえ) と呼び

五行説では「」 陰陽論では「

(つちのと) と呼び

五行説では「」 陰陽論では「

(かのえ)と呼び

五行説では「」 、陰陽論では「

(かのと)と呼び

五行説では「陰陽論では「

(みずのえ)と呼び

五行説では「陰陽論では「

(みずのと)と呼び

五行説では「陰陽論では「

とても解り難いですね😅



末尾を見れば、陰陽が一目で解りやすいですよ

きのえ」と「きのと

ひのえ」と「ひのと

つちのえ」と「つちのと

かのえ」と「かのと

みずのえ」と「みずのと

※末尾は必ず」と「

」と「」の部分は「兄弟」を表し

兄弟」は(えと)と読みます

兄は)であり「」となり

弟は)であり「」となります

-新秘

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.