" />

国際猫の日 International Cat Day

投稿日:

猫を所有することは精神的健康を改善し

ストレス・不安・うつを和らげることが示されています。

8月8日は“世界猫の日”

ほぇ~ぇ 知らなかったぁーー

日本では猫の日といえば「ニャン・ニャン・ニャン」で2月22日のイメージが強いけれど、 International Cat Dayは8月8日

インターナショナル・キャット・デーは、猫と人間の間の結びつきを祝い、動物の福祉の原因を促進する、年1回のグローバル・イベントです。

猫と一緒に暮らせる幸せに感謝して、猫とともにその喜びをかみしめる

International Cat Day (World Cat Day) は、2002年に国際動物福祉基金 (International Fund for Animal Welfare) が8月8日に定めた とありますニャ

因みに、猫の日は世界各国で制定されており

ロシア3月1日

アメリカ合衆国10月29日

ヨーロッパの多くの国は2月17日

台湾(猫カフェ発祥の地)では4月4日

と 言った具合で、国によって様々なのですね!

日本における猫の日は

愛猫家の学者・文化人が構成する猫の日実行委員会が一般社団法人ペットフード協会と協力して「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で1987年に制定されました。

 猫を敬い救う日

世界猫”の日はありますが「世界犬の日」は制定されていません。なぜ猫の日だけを制定したのでしょうか⁉

猫の殺処分

猫を愛する人間としては猫の殺処分と聞くと本当に悲しい気持ちになりますが、多くの猫たちが世界中で毎日殺処分されているのは紛れもない真実です。

日本の犬や猫の殺処分数は、犬が1万424匹、猫が4万5575匹で合計5万5998匹(平成28年度 環境省)となっています。

これだけの犬や猫が殺されています

犬や猫は野生動物ではないので、ほとんど全てが人間の身勝手さによる殺処分といえるでしょう

 

世界猫の日とは

猫のことを考え・敬い・救う日

猫に興味関心を持ち、保護猫を救おう

-新秘

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.