" />

兜率天

投稿日:

兜率天とは

兜率天(とそつてん)は、数ある天界の中にある、一つの名前になり〼。

 

六欲界】

1.四大王天

2.三十三天(とうりてん)

3.夜摩天(やまてん)

4.兜率天(とそつてん)

5.楽変化天(らくへんげてん)

6.他化自在天(たけじざいてん)

 

六欲界の4番目に位置する天界が兜率天です。

夜摩天と似ていますが、兜率天は「」をずっと受けていると言われてい〼。

内院と外院の二つに分かれ、内院は将来必ず仏様になることが約束されている菩薩が住む世界です。

仏道修行をされた方は、兜率天に多くいらっしゃると言われ、仏道修行を志す方は、兜率天の加護を願うと良いかもしれません。

お釈迦さま

「お釈迦さま」も地上に生まれる前は兜率天に住んでおられました。

お釈迦さまは、ここから降下して摩耶夫人の胎内に宿り,生誕したとされてい〼。

現在では「弥勒菩薩」が住んでいることで有名です。

 

日本の空海も兜率天へ転生すると言われていました。

何故に空海は、兜率天を目指したのか⁉

「弥勒菩薩」とは、ゴータマ・ブッダ(釈迦)の次にブッダとなることが約束された菩薩です。

お釈迦さまの入滅後、入滅後56億7千万年後の未来にこの世界に現われ悟りを開き、多くの人々を救済するとされる。

空海は人々を救うため、仏教(密教)を極める為、弥勒菩薩に教えを望んでいましたが

「56億7千万年」という途方もない時間を待っている訳にはいかない

自分から兜率天へと出向くと、行動に移したのであり〼。

 

兜率天の神々の寿命は、4,000年です。

人間界の時間に換算すると5億7,600万年です。

兜率天の1日は、人間界の400年となり〼。

 

-てふてふ通信

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.