" />

そだねー

投稿日:



平昌オリンピックが、2月25日、閉幕しました。

数々のドラマの中でも、印象に残ったひとつは、カーリング女子日本代表は大人気でした。

藤澤五月選手を初めとする同チームの可愛さには男性たちは萌えまくり、女性からみても「うーん、可愛い…」と脱帽でしたね。

真剣勝負の中、彼女たちの笑顔は、観てて「癒される~」なんて感想も多かったです

おおらかである、というのは、大事なモテ要素と思われます。

喜怒哀楽

: 嬉しい・愛を感じる・感動

: 腹が立つ・頭にくる・嫉妬・妬み僻み

: 寂しい・心細い・心寒い・疎外感・劣等感

: わくわくする・心躍る・笑いが出る・期待

喜怒哀楽の「」びと「」は似ていますが⁉

楽しみは求めて得ることができますが、喜びは起こった出来事に対する感じ方です。

 

例えば、薔薇色の人生

楽しむ分には想像するだけで楽しめることもありますが、喜ぶのはそれが実現した暁にしかできないことです。

また、「」というのは何かをしている最中の心理状態を指しますが、喜は上記の通り、出来事に対して沸く感情です。

 

・私が「喜ぶ」時とは、自分や他人に良いことがあった時です。

試験に受かった、結婚や出産、病気が治った、謎や誤解が解けた、誰かとの間の理解と信頼が深められたと確信できた、など。

良いことが続けば人生が楽しくなるかもしれませんが、これらの出来事自体は楽しみとは違います。

 

・私が「楽しむ」時とは、好きなことに没頭できている時、あるいは前向きな気持ちで何かに取り組んでいる時です。

趣味や仕事から人生そのものまで

そのような境遇にいることを自覚できた瞬間には喜びを感じると思います。

 

「喜怒哀楽」という中国から来た四字熟語

日本だったら「喜怒哀恥」になってたんじゃないかと思います。

喜と楽は、ほぼ同じ概念ですからね

日本人らしいと言えば「」じゃないですかね。

恥ずかしいという感情は人間特有のもので美学に繋がりますね

恥が入ってないところが、中国らしいと言えますが…



喜びが定着すると

喜びから笑顔が生まれますね

笑顔からは癒しが生まれます

喜ぶことは感謝をするということです

感謝する気持ちを持つ事で=癒しの力を持つ

貴方の周りでもいる筈です「笑顔」の素敵な人が

きっと癒された経験があることでしょう。

感謝の気持ちを常に意識することが難しいと感じたなら

貴方は、常に「喜」を意識してみてはいかがでしょうか⁉

-てふてふ通信

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.