" />

お気持ちです

投稿日:



仮想通貨

ビットコインイーサリウムといった仮想通貨

新しい時代なのでしょうかね

コインチェックという会社での不正アクセスによる不正送金なるニュースでも昨今騒がれていますね

私はと言うと、さほど詳しくはないのですが、どうやら仮想通貨というもの

投資や金儲けだけが目的として注目を浴びていますが、とても便利な面もあるみたいですね

少額の寄付なんかを送金する場合は、いままでだと送金に対する手数料が高く

少額の寄付金に対しては、手数料との比率からの懸念から足が遠のく

と言った具合で、テレビ等で知り得た情報で遠くの場所にも寄付ができる

振り込みや、クレジットカードを使えば「気持ちだけでも」と少額でも寄付はでき気持ちは届けられる

こう言った、ちょっとした気持ちの集まりが多く集まり力となり復興や再建にも役立ち

皆にも幸せが巡り巡るのでしょう。

この手数料が仮想通貨の場合、他と比べ手数料が安く1%で済む

手数料は一般的にクレジットカード等だと5%の手数料が掛るのが定石の中

こういった「ちょっとした気持ち」から生まれる寄付金一つを取ってみれば仮想通過も便利なものなのかなぁ

と思われる一面でございます。



お賽銭を電子マネー⁉

どうやら、お賽銭を電子マネーで『電子賽銭箱

お賽銭 電子マネーで受け入れ

東京の港区にある愛宕神社にて、試験的な限定という事で電子マネーにての初詣のお賽銭を受け入れ

反応を見ながら今後、本格導入を検討ということです。

電子賽銭箱は2014年から始まったそうですが、メリットとしてお賽銭を数えるという作業が省ける他

万が一、賽銭泥棒がきたとしても、電子マネーなら盗まれることもありませんね。

お賽銭とは、硬貨や紙幣と言ったものが現在では一般的になっていますが

そもそもは御神前には、山や海の幸がお供えされていたものが、時代の流れで貨幣と変化した過程がありますので

時代の変化はまた新たに仮想通貨と言われるもので、「お賽銭」をする時が来るのかもしれませんね。

然りなんでも

今時のやり方にすれば良いとは限りません」ね

私も、いくつか気になる点がありますので、お話を聞き調べ追記していきたいと思います。



-てふてふ通信

Copyright© 新秘 新しい秘密を知ることができ〼 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.